プチ援

高校生くらいの時からプチ援はしてました。
その当時、自分的には生活荒れてて、あんまり家にも帰ってなかったんです。
そこでお金がどうしても必要になるし、高校生くらいだとプチ援って簡単に相手見つかるし、簡単にお金もらえてたんで困らなかったです。
高校生だったからこそ、プチ援で家出してても別に大した問題にもならず・・・
毎日遊んでヘーキだったんですよね。
うちの高校、エスカレーターで大学まで入れるんで、ギリギリになってから多少は真面目に勉強しましたけど・・・
それ以外は、まったく勉強してなかったです。
プチ援してると、色んな男と関わりあうようになるんで、警戒心もあるし、逃げるタイミングとか、場合によっては攻撃することもあるし・・・(笑)
フェラチオのプチ援
高校生だからってバカにしてる成人男性と渡りあうには、ハッタリも必要になってくるんです。
そう言う意味では、プチ援ですごく男女のこと、大人の世界のこと、色んなことで勉強させられたと思ってます。
プチ援してなかったら、素直に大人のこと信じてたままだったかもしれないし、そしたら、今、足元救われてたかもしれないし。
成人男性なんて信じちゃいけないんですよね。
みんな保身のことしか考えないし、高校生女子なんていい搾取の対象でしかないし、まともに扱ってもらえないですもん。
だから、お金踏み倒そうとしてくる男、たくさんいたし、今でもああいう成人男性大嫌いですねー。
だんだん見わけがつくようになるんです。ちゃんと約束を守る男かどうか・・・言葉の選び方や、態度、物腰で判別つくようになりますよ?
プチ援でそこまで男を見極めることができから、その後の人生、割と楽です。
割り切りとは
わりきり

テキストのコピーはできません。